【ウィーン徒歩観光】ブルノから日帰り電車旅。行き方と料金。チェコからオーストリア。

シェア

2019年8月現在はイギリスです。

【これまでに行った国】
タイ・カンボジア・ベトナム・スリランカ・インド・ウズベキスタン・トルクメニスタン・アゼルバイジャン・ジョージア・トルコ・ギリシャ・エジプト・エチオピア・マダガスカル・ケニア・タンザニア・ザンビア・ボツワナ・ナミビア・南アフリカ・ブルガリア・ルーマニア・モルドバ・ウクライナ・ポーランド・オーストリア・チェコ・ドイツ・オランダ・イギリス・ベルギー・スペイン・アンドラ公国・モナコ公国・フランス

リアルタイム情報などはTwitterでつぶやいてます。
Twitterアカウント→@smilect0111

質問などあればどうぞお気軽にTwitterでメッセージください!

ブルノ(Brno)はチェコの第2の都市。

このブルノからオーストリアのウィーン(Wien)へ日帰りで観光に行ってきました。

片道1時間半で行けちゃいます。

※1ユーロ=123円で計算

チケット購入

このOmioというサイトから購入しました。

往復で購入。

【ブルノ〜ウィーン】
料金:往復14ユーロ(約1,722円)
往路:7:49ブルノ駅発 – 9:22ウィーン駅着
復路:18:39ウィーン駅発 – 20:05ブルノ駅着
所要時間:約1時間半

ブルノ〜ウィーン

ブルノからウィーンまでは約150kmほど。

ブルノ駅

ブルノには電車の駅が2つあります。

・Brno Dolní Nádraží
・Brno hlavní nádraží

2つの駅間の距離は1kmほどで徒歩15分あれば行けますが、間違えないように注意しましょう。

ウィーンへ行くのはBrno Dolní Nádražíのほうです。

このプレハブの中が待合室となっています。

ウィーン駅

近代的でめちゃくちゃキレイ。

ラゲージロッカー(Luggage Locker)

小:2ユーロ(約246円)
中:2.5ユーロ(約308円)
大:3.5ユーロ(約431円)
特大:4.5ユーロ(約554円)
スキー:4.5ユーロ(約554円)

ウィーン観光

ウィーンの観光は地下鉄を利用するのが1番便利なようですね。

私は全て歩いて行きましたが(笑)

地下鉄利用に関しては下記リンクのブログでかなり詳しく書いて頂いているので、ご参照ください。

ちなみに地下鉄の大まかな概要としては、
・ウィーンはどの駅間でも乗車料金は一律
・1回乗車券は2.40ユーロ(約295円)
・24時間フリーパスは8ユーロ(約984円)

という感じです。

ウィーンの市電の公式サイトはこちら↓

ウィーン市電のマップと観光マップもダウンロードできます。
活用してみてください。

市電マップダウンロード


観光マップをダウンロード

ベルヴェデーレ宮殿


シュトラウス記念像


シュテファン大聖堂


アンカー時計


ホーフブルク宮殿


ウィーン市庁舎


ウィーン大学


モーツァルト記念像


ウィーン歌劇場


まとめ

【ブルノ〜ウィーン】
料金:往復14ユーロ(約1,722円)
往路:7:49ブルノ駅発 – 9:22ウィーン駅着
復路:18:39ウィーン駅発 – 20:05ブルノ駅着
所要時間:約1時間半

ウィーン市内観光は徒歩でも充分に見学できます。

時間がない方は電車の1日券(8ユーロ)を買った方が確実にスムーズに行けます。

参考になれば幸いです。

坂江基生
それでは、笑顔の旅を!