【白砂漠ツアー】エジプト・カイロ発。ツアー料金と行き方。

シェア

2019年5月現在はドイツです。

(今まで行った国→タイ・カンボジア・ベトナム・スリランカ・インド・ウズベキスタン・トルクメニスタン・アゼルバイジャン・ジョージア・トルコ・ギリシャ・エジプト・エチオピア・マダガスカル・ケニア・タンザニア・ザンビア・ボツワナ・ナミビア・南アフリカ・ブルガリア・ルーマニア・モルドバ・ウクライナ・ポーランド・オーストリア・チェコ・ドイツ)

リアルタイム情報などはTwitterでつぶやいてます。
Twitterアカウント→@smilect0111

質問などあればどうぞお気軽にTwitterでメッセージください!

エジプトのカイロ発で白砂漠ツアーに参加してきました。

このツアーはかなりおすすめ!
白砂漠も星空もキレイです。
行ってよかった!

バックパッカーとしては自力で行ってみたいところですが、白砂漠はツアーでしか行けません。

レンタカーで行けないこともないでしょうが、土地勘がないと難しいと思いますし、危ないですね。

しかしツアーで行くからこその醍醐味がたくさん味わえます。

そんな白砂漠ツアーの予約からカイロに帰ってくるまでをご紹介します。

※1EGP=6.3円で計算

予約場所

El Wedyaan

ツアー内容

・黒砂漠
・クリスタルマウンテン
・丸い山(名称不明)
・サンドボード(砂漠でソリ)
・キャンプファイヤー
・白砂漠
・マッシュルーム

1日目の昼食と夕食、2日目の朝食付き。

ツアー料金

1,160EGP(約7,308円)
※ドル払いもできます。

所要時間

1泊2日
当日6:30集合、翌日17:00カイロ帰着(予定)

時折バスの故障や砂漠でのジープの故障などで時間の遅れなどがあるようです。
ツアーから帰った直後の予定は余裕を持ったほうが良さそうです。

持ち物

泊まっていたベニス細川家を早朝チェックアウトして、持っていく荷物以外はベニス細川家に置かせてもらいました。

ベニス細川家は良心的で、宿泊しない日でも無料で荷物を置かせてくれる他に、チェックアウト後でも夜行列車出発の時間までシャワーや共用スペースを自由に使わせてくれました。

話を戻しまして、私がツアーに参加したのは1月30日で夜はかなり冷え込むとのことだったので、防寒着をたくさん持っていきました。

逆に夏だと水分を多く持っていったほうが良さそうです。

衣類

・ジャケット×1
・ウルトラライトダウン×1
・ヒートテック×2
・ヒートテックレギンス×2
・ウールの靴下×1

これだけの衣類を持っていきましたが、それでも寒かったです。
テント内でマットレス、寝袋、毛布にくるまって寝ましたが、むちゃくちゃ寒かった。

撮影機材

・一眼レフ
・三脚
・GoPro
・ドローン

飲食料

・水1.5リットル×2
・お菓子少々

出発当日の朝食はありませんので、前日にパンなどバスの中でも食べれるものを用意しておくといいと思います。

1日目

時系列で流れを説明していきます。

集合

El Wedyaan前〜El Monib駅

6:30 予約したツアー会社前に集合

会社の男性と移動。
まさかの地下鉄。
El Monib駅まで行く。

El Monib駅に到着後、更にそこから10分ほど歩く。

ここだと言われたところにミニバンが停まっていた。

どう見ても乗っている人はツアー参加者ではなく、地元の人たち。

これ本当にツアーに参加できるの?と、ものすごーく心配になってきた。

一緒にここまで来た男性もここでお別れで、ひとりでこのバスに乗ってツアーに合流できるのか?

半ば諦めてバスに乗り込んだ。

El Monib駅ミニバスターミナル〜バハレイヤ(Bahariya)

8:33 シェアバス出発。

10:40 休憩

11:00 出発

他のツアー客と合流

12:57 ドライバー兼ガイドと合流。

13:10 他のツアー客と合流。
ここでようやく砂漠のツアーに参加できると安心。
私以外は中国の方5名との、6人グループ。

バハレイヤ〜黒砂漠

13:20 出発。

13:40 黒砂漠到着。

滞在10分でランチ場所に移動。

14:00 ランチ。

14:45 出発。

クリスタルマウンテン

15:35 クリスタルマウンテン到着。
クリスタルマウンテンと呼ばれるだけあって、クリスタルのような石がたくさん散らばっている。

とってもキレイ。
滞在時間20分。

15:55 出発。

丸い山(名称不明)

16:30 丸い山到着。

きれーいに丸みを帯びた岩山。
人工かのごとく丸い。

自然に創られた岩山なんだなーって、自然ってやっぱりスゴイし想像を簡単に越えていく。

トルコのカッパドキアでもそう感じた。

滞在時間20分。

16:50 出発。

サンドボード

16:55 サンドボード。

砂をボードで滑り降りる。
私はやらなかったけど、みんな楽しそうに滑ってた。

滞在時間35分。

17:30 出発。

キャンプ場到着

18:10 キャンプ場所に到着。
夕食の時間まで自由に過ごします。

夕食・キャンプファイヤー

20:40 夕食。
スープとご飯と炭火焼き鳥。
美味しかった。

みんなが食べ終わり次第キャンプファイヤー。
歌ったり踊ったり。

就寝

23:00頃から各々就寝。
宴は24:00頃まで続いた。

2日目

起床・朝食

6:30 起床。
昇っていく朝日を鑑賞。

7:30 朝食。
チーズ、パン、ゆで卵など。

マッシュルーム

9:15 マッシュルーム。

9:30 出発

11:40 バハレイヤの出発地点に戻ってくる。

12:00 カイロへ出発。
帰りはツアーが一緒のグループだった中国の方5人と、1台の車でカイロまで送ってもらいました。

下車する場所は各々の希望に合わせてくれますが、下車する場所が近い人達はまとめて下車します。

ここは協議でという感じですね。

18:00 カイロに到着。

まとめ

白砂漠ツアー1泊2日で1,160EGP(約7,308円)です。
※ドル払いもできます。

冬の時期の夜の砂漠はとてつもなく寒いので、しっかり寒さ対策はしていきましょう。

白砂漠もキレイですし、夜の星空もとてつもなくキレイです。

とてもおすすめのツアーなので、是非。

参考になれば幸いです。

坂江基生
それでは、笑顔の旅を!