スリランカ・コロンボからインド・チェンナイへ飛行機での行き方

シェア

2018年10月7日
スリランカのコロンボ・バンダラナイケ国際空港(以下、コロンボ国際空港)から、インドのチェンナイ・マドラス国際空港(以下、チェンナイ国際空港)へ渡航しました。

特にトラブルなく、難しいことも厳しいこともありませんでした。

航空会社はスパイスジェットを使用。

発:2:40 CMB コロンボ国際空港
着:4:30 MAA チェンナイ国際空港

の予定でしたが、結果的には出発が1時間遅れて3:40発の5:30着でした。

スリランカ出国とインド入国の際の注意点

スリランカ出国とインド入国の際に、インドビザを見せる必要があります。
e-visaの場合はコピーが必要。
事前に印刷しておくことをオススメします。
その場で返却されるので1枚で大丈夫です。
もし忘れた場合でも空港のチェックインカウンターの側に印刷してくれる所がありますが、1枚1ドル(170ルピー)と割高。
USBからの印刷もしてくれます。

私は印刷を忘れていたので空港で印刷してもらいました。
インドe-visaのサイトから直接印刷してもらいました。

インドの入国時に宿泊先の詳細を聞かれるので、あらかじめインドで宿泊する宿の情報をメモするか予約画面をスクリーンショットしておくと良いです。
あとインドに友達がいるかどうかも聞かれました。
もしいる場合は、その友達の名前と電話番号を控えておくと良いです。

コロンボセントラルバスターミナルからコロンボ国際空港


空港行きのバスは187番です。
料金は150ルピー。

空港からコロンボセントラルに来るときは、荷物代で50ルピーをプラスで取られましたが、この時は取られませんでした。

コロンボ国際空港

コロンボ国際空港の中へはチケットを持っている人しか入れません。
チケットを入り口の警備員に見せて中に入ります。
中にはコンビニのようなお店や小さなカフェのようなものもあります。

出国手続き

チェックインスペースへ入る前に荷物検査があります。
出発時刻の2時間前からでないと各社のチェックインカウンターのあるスペースに入ることができません。
空港内はとても狭くて店もほとんどなく、時間を潰せるようなものは何もありませんので出発時刻の2時間半前くらいに空港に着いていれば問題はないと思います。

私の便は1時間遅れの3:40発に変更になったのですが、チェックインスペースへは1:10に入ることができました。

入ってすぐにチェックインカウンターがオープンしたので、チェックインを済ませに行きます。
この時点でインドビザのコピーを見せないといけないので用意しておきましょう。
忘れた方はまず印刷してからカウンターへ向かいましょう。
印刷出来る場所は荷物検査を通ったすぐ左手にあります。
提出したコピーはその場で返してくれるので、1枚用意すれば大丈夫です。

チェックインカウンターでパスポートと印刷したe-visaを提出してすぐ終わると思っていたのですが、思わぬ質問がきました。

「インドから出国の航空券は取ってありますか?」

お、これはヤバイ展開では、、、。

「取っていません」

と答えると、スタッフ同士で何やら話し合いを始めました。
あ、これはもしやこの場でチケット取らないと出国させてもらえないパターン?
次の国はウズベキスタンと決めていたものの、日程までは決めてないし今決めたくないし、、、

と、そんなことを考えているとスタッフのボスらしき人が現れました。
そのボスに対してスタッフが

「日本のパスポートです」

と言った瞬間に

「OK」

と言いました。

、、、おー!助かったー!
さすが世界一の信用度を誇る日本のパスポート。
ここで実感、ありがたやー。

ということで無事に出国手続き完了しました!

ゲートオープンまではラウンジで過ごす

余談ですが、私は楽天カードのゴールドカードを契約しています。
その特典として、空港でラウンジを使用できるプライオリティカードというものが付いてきます。
ですので空港を利用するときは必ずラウンジで過ごします。
これはかなり使えますので、興味がある方は是非調べてみてください。

お腹がかなり空いていたのでラウンジでたらふく食べて過ごして、3:00にゲートオープンしたので飛行機に乗り込みます。

3:50 さようなら!スリランカ!ありがとう!スリランカ!

インド入国 チェンナイ国際空港

5:20 インドのチェンナイ国際空港に到着。

アライバルカウンターへ向かいます。
入国ガードを探したのですが見当たらず、ガードを書いている人にどこでもらったか聞くと「カウンターでもらえるよ」とのことだったので、入国カードはカウンターでもらいました。
税関申告書は入国審査後に一つ下の階でもらいます。
※ドローンをお持ちの方は税関申告しないといけないようなので注意です。

私はe-visaを取っていたので“e-Visa”と大きくかいた看板の所に並びます。

ちなみに向かってすぐ右隣に通常のビザカウンター、左隣にアライバルビザカウンターがありました。

パスポートとe-visaの印刷を提出し、入国審査の質問を受けます。

・なぜインドに来たか?
観光。

・どこに泊まるのか?
あらかじめスクリーンショットしておいたBooking.comの宿泊予定の画面を見せる。

・インドに友達はいるか?
私はいたのでその人の名前と電話番号も聞かれました。

以上のことを聞かれ、あとは何事もなく入国できました!

まとめ

スリランカ出国とインド入国の際にはビザのコピーが必要。
コピーはその場で返してくれるので、インド入国用と兼ねて1枚で大丈夫です。

インド入国の際に宿泊先の詳細を聞かれるので、あらかじめ宿の情報をメモするか予約画面をスクリーンショットしておくと良い。
あとインドに友達がいるかどうかも聞かれるので、もしいる場合は、その友達の名前と電話番号を控えておくと良い。

以上です。

特に難しくも厳しくもありませんでした。

参考にしていただければ幸いです!

坂江基生
それでは、笑顔の旅を!