【イギリス・絶景】ロンドン日帰りでセブンシスターズへの行き方と料金

シェア

2019年8月現在はイギリスです。

【これまでに行った国】
タイ・カンボジア・ベトナム・スリランカ・インド・ウズベキスタン・トルクメニスタン・アゼルバイジャン・ジョージア・トルコ・ギリシャ・エジプト・エチオピア・マダガスカル・ケニア・タンザニア・ザンビア・ボツワナ・ナミビア・南アフリカ・ブルガリア・ルーマニア・モルドバ・ウクライナ・ポーランド・オーストリア・チェコ・ドイツ・オランダ・イギリス・ベルギー・スペイン・アンドラ公国・モナコ公国・フランス

リアルタイム情報などはTwitterでつぶやいてます。
Twitterアカウント→@smilect0111

質問などあればどうぞお気軽にTwitterでメッセージください!

ロンドンから日帰りで行ける観光スポットとして人気な「セブンシスターズ」。

ロンドンの大都会からは想像もつかない自然の風景を楽しむことができます。

※1ポンド=140円で計算

セブンシスターズ(Seven Sisters)

セブン・シスターズは、イングランド南部にある白亜系チョークからなる海食崖である。
緩やかな起伏の丘が削り取られて形成された白い崖が連なる様子からその名がある。
一帯はサウス・ダウンズ国立公園に属し、景勝地として人気がある。

>>Wikipedia

行き方

セブンシスターズへはブライトン(Brighton)を経由する行き方かイーストボーン(Eastbourne)を経由する行き方があります。

私は今回、セブンシスターズまで到着するのが少し早いイーストボーン経由で行きました。

イーストボーン経由は電車に乗っている時間は1時間半で、バスは20分程です。

さらに徒歩で20分程度でセブンシスターズへ到着することができます。

交通費は全部で22ポンド(約3,080円)でした。

【ロンドン〜セブンシスターズ】
移動手段:電車+バス+徒歩
所要時間:片道約3時間
料金総額:往復22ポンド(約3,080円)

ロンドン〜イーストボーン

ロンドンからイーストボーンまではサザン鉄道(Southern Railway)で行きます。

Southern On Track

Southern On Track
開発元:Southern Railway Ltd.
無料
posted withアプリーチ

窓口でも直接買えますが、事前にネット予約した方が安いです。

私が予約したのはTrainlinサイトから。

Trainline: Buy Train Tickets

Trainline: Buy Train Tickets
開発元:thetrainline
無料
posted withアプリーチ

サザン鉄道のサイトからも予約できます。
どちらで購入しても違いはありません。

私は行きが12:16発で帰りは19:00発の往復を予約しました。

料金片道8.5ポンドで合計17ポンド(約2,380円)。

※時期と時間帯によってはもっと安いのも、あるみたいです。

【ロンドン〜イーストボーン】
移動手段:電車
所要時間:片道約1時間半
料金:往復17ポンド(約2,380円)

ロンドン・ビクトリア(Victoria)

ビクトリア駅に着いたらまずチケットを発券します。

この自動販売機で発券できます。

この時に、
・予約した際のクレジットカード
・予約番号

が必要になります。

僕はやり方がわからなかったのですぐ側にいる係員に聞きました。

常駐している係員がいますので、わからなければ聞くとスムーズです。

サザン鉄道(Southern Railway)

この時のビクトリアのサザン鉄道のプラットホームは15番でした。

電光掲示板がズラッと並んでいるところに表示されます。

電車内はWi-Fiもトイレもあって非常に快適でした。

1時間半でイーストボーンに到着。

イーストボーン〜セブンシスターズ

イーストボーン駅に到着したらバスに乗り換えます。

バス停はGildredge Road (Stop G1)です。

ここからCuckmere Innというバス停まで行きます。

バスは往復で5ポンド(約700円)。
バスの運転手から購入します。

Cuckmere Innの1つ手前のSeven Sisters Park Centreで降りても、セブンシスターズへ行くことは可能。

どちらで降りても遠くからのセブンシスターズも岩壁そばのセブンシスターズも見ることができます。

ただ、セブンシスターズの写真でよくある小屋とセブンシスターズが一緒に写っている光景は、Cuckmere Innまで行かないと観れません。

理由は次の項目で説明します。

Cuckmere Inn〜セブンシスターズ

川にかかる橋を渡ったところにCuckmere Innはあります。

この川沿いを海に向かって歩いていくとセブンシスターズが見えます。

ここで注意しなければいけないのが、川を挟んで西側を行くか東側を行くかで大きく違うということ。

それはなぜかというと、西側へ行くとその後は東側へ渡る橋などはありません。
その逆もまた然り。

東側へ渡れないと岩壁の側には行けないということになります。

しかし完全に行けないかというとそうではありません。

私が行った時は海と川の繋がる場所が浅瀬になっていたので、歩いて渡ることも可能でした。
実際に渡っている人もいました。
こんな感じで浅瀬になっている。

時期や時間帯によって水かさが変わると思いますので、確実に渡れるとは言えませんが。

確実に岩壁そばにも行きたいと言う方は東側から行くことをおすすめします。

西側を行くメリットとしては、セブンシスターズの写真でよくある小屋とセブンシスターズが一緒に写っている光景を見ることができるということです。

セブンシスターズ

私が周ったルートは、まずCuckmere Innから川の東側を渡り海沿いまで行きます。
東側の入り口は木の柵があって分かりづらいですが、こんな感じになっていて、ここから入れます。

川沿いの道はこんな感じ。

海沿いからセブンシスターズを眺め、岩壁まで近づき、その後はセブンシスターズの上まで登る事ができます。
海沿いは砂ではなく砂利。

帰りはビジターセンターの方へ向かって帰るというルートを辿りました。

帰り道には牛なんかもいてすごくのどか。

セブンシスターズの様子

セブンシスターズ〜イーストボーン駅

帰りのバス停はSeven Sisters Park Centreから。

イーストボーン駅へ向かいたいので、方向だけ注意してください。

まとめ

ロンドンからセブンシスターズまでは片道約3時間の道のりです。

トータルかかった料金は22ポンド(約3,080円)。

観光客も多く、道も整備されていますのでとても行きやすいです。

参考になれば幸いです。

坂江基生
それでは笑顔の旅を!