【ウズベキスタン】サマルカンド観光

シェア


青の都と言われるウズベキスタンの都市サマルカンド。

シルクロードの中心都市として発展してきました。

2001年にユネスコの世界文化遺産にも登録されています。

ウズベキスタンへ来る観光客はほぼここへ訪れるのではないでしょうか。

メインの観光地となるレギスタン広場を含め、主要な観光地へ行ってきました!

※1,000スム=14円で計算

サマルカンド観光

【1日目】

すべて徒歩で周りました。

グーリ・アミール廟(Gure Amir Mausoleum)

入場料22,000スム(約308円)。

霊廟の中がとてもキレイ。
入り口に日本語ガイドがいて、しきりに勧誘してきます。

レギスタン広場(Registan square)

入場料30,000スム(約420円)。

昼間はもちろんキレイだが、夜のライトアップもキレイ。
11月後半時点では18時過ぎからライトアップ。
プロジェクトマッピングはシーズンオフでやっていないとのこと。

夜は警備員に
「50,000スム(約700円)でモスクの屋上に行かせてあげるよ」
と言われます。

私は行きませんでしたが、興味のある方は行ってみて下さい。

ビービー・ハーヌム・モスク(Bibi Khanym)

入場料22,000(約308円)スム。

外からでも充分だと感じたので中には入らなかった。

ジヨブバザール

ビービー・ハーヌム・モスクのすぐ隣にある大きなジヨブバザール。

友人から、ここの茹でトウモロコシとチョコレートが美味しいと聞いていたので行ってみた。
が、この日は売ってなかった、残念。

【2日目】

ウルグ・ベクまで、アミールホテルの近くのバス停からバスで向かい、そこからは歩いて周りました。

バス停はこの辺り。

ウルグ・ベク天文台(Ulugbek’s Obsevatory)

バスで会った、これからタシケントに戻るという大学生が案内してくれて、サラッと見学。

あなたはお客さんだから、と言ってバス代を払ってくれたりもした。

何とも優しい好青年。
ウズベキスタンは本当に優しい人が多くて、よく感動させられます。

アフラシヤブ遺跡(Afrasiyab)

通り過ぎただけ。
すぐそばに川の流れるキレイな公園がありました。

シャーヒ・ズィンダ廟群(Shahi Zinda Cemetery)

入場料22,000スム。
ここも通り過ぎただけ。

まとめ

うまく周れば一日で十分に周れます。
私はグーリ・アミールとレギスタンだけ中に入ったが、十分に楽しめたました。

グーリ・アミール廟とレギスタン広場も霊廟がとてもキレイでした。

昼間も楽しめますし、夜はライトアップでまた違った顔を楽しめます。

参考になれば幸いです。

坂江基生
それでは、笑顔の旅を!