【ブルノからプラハ】バスより電車のほうが安い。チェコ。

シェア

2019年8月現在はイギリスです。

【これまでに行った国】
タイ・カンボジア・ベトナム・スリランカ・インド・ウズベキスタン・トルクメニスタン・アゼルバイジャン・ジョージア・トルコ・ギリシャ・エジプト・エチオピア・マダガスカル・ケニア・タンザニア・ザンビア・ボツワナ・ナミビア・南アフリカ・ブルガリア・ルーマニア・モルドバ・ウクライナ・ポーランド・オーストリア・チェコ・ドイツ・オランダ・イギリス・ベルギー・スペイン・アンドラ公国・モナコ公国・フランス

リアルタイム情報などはTwitterでつぶやいてます。
Twitterアカウント→@smilect0111

質問などあればどうぞお気軽にTwitterでメッセージください!

ブルノから日帰りでウィーンにも行きましたし、モラヴィアの大草原を充分に満喫したのでブルノを後にしてプラハへ向かいます。

ウィーンについての記事はこちら↓

モラヴィアの大草原についての記事はこちら↓

プラハへはバス、電車のどちらかで行こうと考えていました。

比較してみると電車の方が安かったので、電車で行きました。

※1ユーロ=123円で計算

電車のチケットを予約

チケットの予約はOmioというサイトから予約しました。

アプリもあります。

Omio:ヨーロッパの鉄道、バス、飛行機

Omio:ヨーロッパの鉄道、バス、飛行機
開発元:GoEuro
無料
posted withアプリーチ
【ブルノ〜プラハ(Praha)】
料金:3.9ユーロ(約480円)
所要時間:2時間35分

ブルノ駅(Brno Dolní Nádraží )

プラハ行きの電車はブルノ駅から乗ります。
ブルノには電車の駅が2つあります。

・Brno Dolní Nádraží(ブルノ駅)
・Brno hlavní nádraží(ブルノ中央駅)

2つの駅間の距離は1kmほどで徒歩15分あれば行けますが、間違えないように注意しましょう。

プラハへ行くのはBrno Dolní Nádraží (ブルノ駅)のほうです。

プラハで泊まったホステル

ホステル アナナス(Hostel Ananas)


【良い点】
・立地が良く、観光地へは歩いて行ける。
・ベッド、水回り全てキレイ。
・部屋に大きなキーロッカーあり。
・受付横に暗証番号式の小さなロッカーあり。
・近くにスーパーマーケットあり。
・セキュリティがしっかりしている。

【悪い点】
・Wi-Fiは部屋ではあまり強くない(部屋によると思われる)。
・キッチンありと記載されているが、湯沸しポットとレンジと冷蔵庫しかなくて会社の給湯室レベル。料理はできない。
・共用スペースがなく、通路に小さなテーブルが2つと椅子が4つしかないので、使用されているとご飯が食べづらかったりする。
・受付スタッフの対応が悪い。

まとめ

【ブルノ〜プラハ(Praha)】
料金:3.9ユーロ(約480円)
所要時間:2時間35分

バスよりも電車の方が安く速く行けます。

参考になれば幸いです。

坂江基生
それでは、笑顔の旅を!