【プラハ・ちょっと変わり種観光】セックスマシンミュージアムや奇妙なテレビ塔

シェア

2019年8月現在はイギリスです。

【これまでに行った国】
タイ・カンボジア・ベトナム・スリランカ・インド・ウズベキスタン・トルクメニスタン・アゼルバイジャン・ジョージア・トルコ・ギリシャ・エジプト・エチオピア・マダガスカル・ケニア・タンザニア・ザンビア・ボツワナ・ナミビア・南アフリカ・ブルガリア・ルーマニア・モルドバ・ウクライナ・ポーランド・オーストリア・チェコ・ドイツ・オランダ・イギリス・ベルギー・スペイン・アンドラ公国・モナコ公国・フランス

リアルタイム情報などはTwitterでつぶやいてます。
Twitterアカウント→@smilect0111

質問などあればどうぞお気軽にTwitterでメッセージください!

プラハはチェコの首都で、歴史的な街並みが美しい場所。

観光客もかなりたくさんいます。
日本人の観光客もたくさん見かけました。

そんなプラハでちょっと変わり種の観光をしてきました。

ちょっと変わった観光がしたいなーって方は参考にしてみてください。

※1コルナ=5円で計算
※1ユーロ=123円で計算

セックスマシンミュージアム(SEX MACHINES MUSEUM)



【セックスマシンミュージアム(SEX MACHINES MUSEUM)】
入場料:250コルナ(約1,250円)
※18歳以下は入場禁止
営業時間:10:00〜23:00(年中無休)

いきなり刺激的なところですいません(笑)

このセックスマシンミュージアムは文字通り、性行に関する機械や器具などを展示した博物館。

過激な博物館ですが、思いっきり観光地のど真ん中にあります。

博物館は広くはなく、3階の展示スペースに分かれています。

【1階】
・20世紀初頭のエロティックな白黒映画の上映
・セックスマシンミュージアムグッズの販売

【2階・3階】
・歴史的に古い性行器具の展示
・性器に付けるアクセサリーの展示
・性的嗜好の種類の映像
・ラブドールの展示
など

館内の壁は淫靡な紅い色で覆われていて、展示品の数は300以上。

撮影は許可されていますが、ここで掲載できそうなものはほとんどありません(笑)

かなり刺激の強い展示なんかもありますので、行かれる方はある程度覚悟して行ってください。

私個人的には今まで見たことのない内容の展示で、ある意味別世界な感覚で観れたので楽しかった。

可愛らしいコンドームなんかも売ってますので、ウケ狙いのお土産なんかにもいいかもですね。

ジシコフ・テレビ塔(Žižkov Television Tower)



プラハの中世の街並みから見える、ちょっと異彩を放ったグレーの塔。

これはジシコフ地区にそびえ立つテレビ塔。

このテレビ塔には360°のパノラマビューの展望台、レストラン、ビストロ、1部屋のみのホテルが入っています。

THE BABIES(赤ちゃんの彫刻)

このテレビ塔へ行った目的はこの彫刻。

2000年にチェコの芸術家デビッド・チェルニーによって作られたもの。

ミミンカ(Miminka)と呼ばれるこの赤ちゃんの彫刻は、ガラス繊維でできており長さ3.5メートル、幅2.6メートルで、重量は約150 kgある。

テレビ塔をハイハイしている赤ちゃんの様子は、なんとも不気味な感じです。

こんな建物は日本ではまず無いですから、とても面白いものを見させてもらいました。

展望台


【営業時間】
9:00〜2400

【料金】
大人:250コルナ(約1,250円)/10ユーロ(約1,230円)
シニア(60歳以上):200コルナ(約1,000円)/8ユーロ(約984円)
家族(1〜2人の大人+14歳までの子供1〜3人):590コルナ(約2,940円)/23ユーロ(約2,890円)
障がい者:100コルナ(約500円)/4ユーロ(約492円)
3歳以下:無料
3〜14歳:160コルナ(約800円)/6ユーロ(約738円)
学生(14〜26歳):180コルナ(約900円)/7ユーロ(約861円)
車いす:100コルナ(約500円)/4ユーロ(約492円)
犬:50コルナ(約250円)/2ユーロ(約246円)
料金表

地上93メートルの高さからプラハの街並みを観ることができます。

視界良好な場合は100キロメートル先まで見渡すことも。

OBLACA RESTAURANT


MIMINOO RESTAURANT


BISTRO 66


HOTEL ONE ROOM


まとめ

【セックスマシンミュージアム(SEX MACHINES MUSEUM)】
入場料:250コルナ(約1,250円)
※18歳以下は入場禁止
営業時間:10:00〜23:00(年中無休)

ジシコフ・テレビ塔は外観だけならもちろん無料です。

ちょっと変わったもの見たいなーって方は是非行ってみてください。

参考になれば幸いです。

坂江基生
それでは、笑顔の旅を!