【ボツワナからナミビア】マウンからウィントフックまでバスでの行き方と料金。

ボツワナには大満足して、ナミビアへ入国します。ナミビアではレンタカーで周遊します。詳しくはまた別記事で書きたいと思います。その前にボツワナのマウンからナミビアのウィントフックまで移動です。

【カサネからマウン】モコロツアーの申し込みや料金。ボツワナ。

モコロツアーは小さな手漕ぎボートでオカバンゴの大湿原をのんびりクルーズするツアー。私はケニアのマサイマラサファリツアーでサファリはかなり満足していたので、チョベのボートサファリには行かずオカバンゴ・デルタでのモコロツアーに参加することにしました。モコロツアーはマウン(Maun)という街から行くことができます。

【ザンビアからボツワナ】陸路入国と格安テント購入。

ザンビアでビクトリアの滝を見終え、友人はバンジージャンプをやり終え、ザンビアからボツワナへ陸路で移動します。ビクトリアの滝の最寄りの街であるリビングストンは国境からすぐそばの街なので、ボツワナ入国は時間もかからず簡単可能。そしてボツワナからはテント泊になります。

【リビングストン】ビクトリアの滝(Victoria Falls)への行き方と料金。ザンビア。

ザンビア側からビクトリアの滝(Victoria Falls)を観てきました。来るまでは、こんな大きな滝は見に行くのが多変なのではと思っていたけど、めちゃくちゃ簡単に観に行けました。ザンビアに来た目的はここだけ。これだけ見れたら大満足。

【リビングストン】カピリムポシ→ルサカ→リビングストンへ移動。ザンビア。

長いタンザン鉄道の旅を終え、カピリムポシムポシ(Kapiri Mposhi)に到着。ここからビクトリアの滝から近いリビングストンへ向かいます。カピリムポシからルサカ、ルサカからリビングストンへ移動しました。※1クワチャ=9円で計算

【タンザン鉄道】チケット購入方法や料金、所要時間などなど。

【2019年4月2日】タンザニアでの最大の目的であるタンザン鉄道に乗りました。チケット購入から行き方、料金等を記載しています。ザンビアのシングルビザ代金の50ドルが必要になるので必ず用意しておきましょう。

【モシ→ダルエスサラーム→ザンジバル島】バスとフェリーでの行き方と料金。

モシからダルエスサラームへ移動して、そこからザンジバル島へ行きます。ザンジバル島へは行く予定はなかったのですが、タンザン鉄道を乗るタイミングが合わず数日後になってしまったのでその間に行くことにしました。※100シリング=5円で計算 ※1ドル=112円で計算

【モシ】コーヒーファームとホットスプリングへの行き方。タンザニア。

タンザニアといえばキリマンジャロ!キリマンジャロといえばキリマンジャロコーヒー!ってこともないですが。そんなキリマンジャロコーヒーの豆を作っている農場・コーヒーファームに見学へ行けるツアーがあると聞いたので、行ってみることに。想像よりも楽しくて癒やされるツアーでした。

【ケニアからタンザニア】ナイロビからモシまでバスでの行き方

ケニアでサファリを思いっきり堪能したので、次の目的地のタンザニアのモシへ向かいます。モシはあの有名なキリマンジャロを一望できる街。そしてそのキリマンジャロに登るツアーもここから申し込めます。10万円を超えるくらい高額ですが、登山好きの方は是非。