【カサネからマウン】モコロツアーの申し込みや料金。ボツワナ。

シェア

2019年7月現在はイギリスです。

【これまでに行った国】
タイ・カンボジア・ベトナム・スリランカ・インド・ウズベキスタン・トルクメニスタン・アゼルバイジャン・ジョージア・トルコ・ギリシャ・エジプト・エチオピア・マダガスカル・ケニア・タンザニア・ザンビア・ボツワナ・ナミビア・南アフリカ・ブルガリア・ルーマニア・モルドバ・ウクライナ・ポーランド・オーストリア・チェコ・ドイツ・オランダ・イギリス・ベルギー・スペイン・アンドラ公国・モナコ公国・フランス

リアルタイム情報などはTwitterでつぶやいてます。
Twitterアカウント→@smilect0111

質問などあればどうぞお気軽にTwitterでメッセージください!

ボツワナではチョベのボートサファリかオカバンゴ・デルタでのモコロツアーのどちらかに参加しようと思っていました。

チョベのボートサファリは約3,000円でチョベ川をボートで周遊するサファリ。
大抵の方は参加するのではないのでしょうか。

モコロツアーは小さな手漕ぎボートでオカバンゴの大湿原をのんびりクルーズするツアー。

私はケニアのマサイマラサファリツアーでサファリはかなり満足していたので、チョベのボートサファリには行かずオカバンゴ・デルタでのモコロツアーに参加することにしました。

モコロツアーはマウン(Maun)という街から行くことができます。

※1プラ=10円で計算

カサネからマウン

宿泊していたカサネのチョベ・サファリロッジからモコロツアーの拠点であるマウンの街へ向かいます。
マウンへはバスで向かいました。

チケット購入

チョベ・サファリロッジから徒歩20分ほどのところにあるカサネバスランク(Kawane Bus Rank)で購入。

バスターミナルには人がいるので、「マウンへ行きたい」と言えば案内してくれます。

チケットカウンターなどがあるわけではなく、バスの係員からチケットを購入。

マウンまでは直通で行けます。

【カサネ〜マウン】
出発:21:00
料金:164プラ(約1,640円)
所要時間:約7時間半

バスは3×2列シートで背もたれは倒れません。
満席でなければゆったり使える可能性もありますが、私たちが乗った時はほぼ満席でした。

マウンバスターミナル〜オールドブリッジ・バックパッカーズ(Old Bridge Backpackers)

早朝の4:30頃にマウンバスターミナルに到着。

早朝に到着したのでオールドブリッジ・バックパッカーズまではタクシーで移動。

料金は2人で50プラ(約500円)くらいだったと思います。
すいません、正確には覚えていませんm(_ _)m

マウンでの移動は基本的にシェアタクシーを利用します。
オールドブリッジ・バックパッカーズからだと10分ほど歩いて大通りに出てタクシーを捕まえる感じ。
中心地まで片道5プラ(約50円)なのでバス感覚で乗れます。

オールドブリッジ・バックパッカーズ

【利用料金】
キャンプサイト:80プラ(約800円)
ドームテント&ベッドロール:180プラ(約1,800円)
シングルスタンダードテント:360プラ(約3,600円)
ツインスタンダードテント:220プラ(約2,200円)

詳しくはこちらを参照。

キッチンも付いていますしトイレも清潔です。
シャワーは外についていて囲いはあるけど天井はありません。

キャンプサイトは下が砂で少し傾斜があったりもします。
でも値段が安いのが魅力ですね。

近くの川にはワニも泳いでますよー。

ここでモコロツアーの申し込みもしました。

【モコロツアー料金】
日帰りツアー:750プラ(約7500円)
1泊2日:1,000プラ(約10,000円)
2泊3日:1,300プラ(約13,000円)
3泊4日:1,600プラ(約16,000円)
※さらに日数を追加する場合は1日ごとに300プラ(約3,000円)かかります。

詳しくはこちらを参照。

私は1泊2日を選択。
クレジットカードで支払い可能。

日帰りだとその日天気が悪かったらもう終わりですし、オカバンゴ・デルタでキャンプもしたかったですし。

結果的に1泊2日で大正解でした。

モコロツアーの料金・内容

モコロツアー:1泊2日
料金:1,000プラ(約10,000円)

・モコロクルージング×2回
約1時間半を行きと帰りの2回。

・ウォーキングサファリ×2回
1日目の夕方に約1時間半と、2日目の朝から約3時間半の2回。

1日目

8:00 出発

9:10 モコロ乗り場に到着

〜10:30 モコロクルージング

17:30 モコロクルージング2回目

モコロクルージング(行き)

あいにくの曇り。
空一面が灰色でした。

やっぱり天気がいい日の方が綺麗ですね(笑)

カバを遠くに観ることができます。

日帰りだとこれで終わってしまうので、1泊2日目して本当に良かったです。

キャンプサイトでテントを設営し終えて、ガイドが村へ行くというので一緒に着いていくことに。

すぐ着くだろうと思っていたが、村に着くまでなんと1時間もかかった。

往復7kmも歩いて、すでにもうバテバテ。

村へはガイドの荷物を取りに行っただけで、特に何をするわけでもなく。

14:00にようやくキャンプサイトまで戻ってきた。

そこから17:30までは自由時間。

サンセットモコロクルージング

17:30から本当はウォーキングサファリなのですが、もうサファリはたくさん行ったのでモコロクルージングに変更してもらいました。

夕方でもまだ暑かったです。

しかし天気がすごく良くて、水面に空が反射してる様子はとても美しかった。

テントに戻ってからも夕焼けがすごく綺麗で、ここでしか観られない景色に感動しました。

テントにゾウが大接近

夜中にテントで寝ていると、何やら大きな音がしました。
そしてガイドが何かをしている様子。

翌朝ガイドに聞いてみると

ガイド
夜中にゾウがテントの近くまで接近していたから、追い返していたんだ

と言いました。

大きな音はゾウが茂みを歩く音だったのです。
あんなに近くにいたなんて恐ろしい。。

でもこんな体験ができるのもオカバンゴならではですね。

2日目

6:00 起床

7:00 ウォーキングサファリ出発

11:30 テントに戻る

14:00 モコロでモコロ乗り場まで帰る

15:30 乗り場到着

ウォーキングサファリ

7:00にキャンプサイトを出発。

約3時間半歩いて周ります。

象、キリン、シマウマ、ヌーなどの動物を見る事ができました。
サイやライオンは見る事ができず。

ウォーキングなので動物を近くで見る事はできません。
ですので、他でサファリを経験していると物足りなさを感じるかもしれません。

テントにゾウが大接近 part2

ウォーキングサファリからテントに戻ってきて休んでいると、いきなり近くの茂みがバキバキと音をたててゆれはじめました。

そして茂みから現れたのが巨大なゾウ!
しかも2頭!

ビビるくらいかなり近かったですが、かなり興奮しました。
野生のゾウをあんなに近くで見たのは初めて。

めちゃくちゃ貴重な体験をしました。

モコロクルージング(帰り)

14:00に出発。

この日は天気がめちゃくちゃ良くて、最高のモコロ日和でした。

青空や雲が鏡のように水面に映り、そのなかをのんびりモコロが進んで行きます。
最高に贅沢な時間でした。

1時間半ほどかけて初日の場所に到着。
あとはオールドブリッジ・バックパッカーズへ帰ります。

オカバンゴ・デルタ

まとめ

【カサネ〜マウン】
出発:21:00
料金:164プラ(約1,640円)
所要時間:約7時間半

マウンでの宿泊とモコロツアーの申し込みは、オールドブリッジ・バックパッカーズでしました。

【利用料金】
キャンプサイト:80プラ(約800円)
ドームテント&ベッドロール:180プラ(約1,800円)
シングルスタンダードテント:360プラ(約3,600円)
ツインスタンダードテント:220プラ(約2,200円)
【モコロツアー料金】
日帰りツアー:750プラ(約7500円)
1泊2日:1,000プラ(約10,000円)
2泊3日:1,300プラ(約13,000円)
3泊4日:1,600プラ(約16,000円)
※さらに日数を追加する場合は1日ごとに300プラ(約3,000円)かかります。

モコロツアーはかなり最高でした。
モコロに乗ってる間はキレイな景色を観ながらのんびりできるし、ゾウの大接近も体験できるし。

大満足のモコロツアーでした。

参考になれば幸いです。

坂江基生
それでは、笑顔の旅を!