【モラヴィアの大草原への行き方】ヨーロッパNo.1の景色!ブルノからキヨフへ電車で格安移動

シェア

2019年8月現在はイギリスです。

【これまでに行った国】
タイ・カンボジア・ベトナム・スリランカ・インド・ウズベキスタン・トルクメニスタン・アゼルバイジャン・ジョージア・トルコ・ギリシャ・エジプト・エチオピア・マダガスカル・ケニア・タンザニア・ザンビア・ボツワナ・ナミビア・南アフリカ・ブルガリア・ルーマニア・モルドバ・ウクライナ・ポーランド・オーストリア・チェコ・ドイツ・オランダ・イギリス・ベルギー・スペイン・アンドラ公国・モナコ公国・フランス

リアルタイム情報などはTwitterでつぶやいてます。
Twitterアカウント→@smilect0111

質問などあればどうぞお気軽にTwitterでメッセージください!

チェコでの最大の目的はモラヴィアの大草原へ行くこと。

モラヴィアの大草原はキヨフという地域にあります。

ブルノからは電車で約1時間半です。

※1コルナ=5円で計算

チケット購入

このOmioというサイトで購入。

往復で購入しました。

【ブルノ〜キヨフ】
料金:往復200コルナ(約1,000円)
往路:ブルノ8:12発 – キヨフ9:37着
復路:キヨフ16:24発 – ブルノ17:55着
所要時間:片道約1時間25分

ブルノ〜キヨフ

ブルノ中央駅(Brno hlavní nádraží)

ブルノには電車の駅が2つあります。

・Brno Dolní Nádraží(ブルノ駅)
・Brno hlavní nádraží(ブルノ中央駅)

2つの駅間の距離は1kmほどで徒歩15分あれば行けますが、間違えないように注意しましょう。

キヨフ行くのはBrno hlavní nádraží (ブルノ中央駅)のほうです。

キヨフ駅(Kyjov)

モラヴィア大草原

キヨフに到着したらまずインフォメーションセンターへ行って、自転車を借りてモラヴィアの大草原をのんびり周遊する予定でした。

インフォメーションセンター


私がキヨフへ行ったのが5月の土曜日。

この月の土・日曜日は、11:00までしかインフォメーションセンターがやっていません。

なので、自転車をレンタルをすることができなかったのです。。。

もし自転車をレンタルするならば、10月から5月末の土日は必ず避けて行ってください。

6月から9月末までの土日は15:00まで開いています。

【営業時間】
●10月から5月末
月〜金:9:00〜17:00
土:9:00〜11:00
日:休館

●6月から9月末
月〜金:9:00〜17:00
土:9:00〜15:00
日:9:00〜15:00

自転車レンタル

【レンタル料金】
1/2日(6時間以内):100コルナ(約500円)
1日(24時間):200コルナ(約1,000円)
以降1日おき:100コルナ(約500円)
1週間:600コルナ(約3,000円)

※デポジットで1,000コルナ(約5,000円)が必要
※価格は、ヘルメット、照明、ロックを含んだもの

モラヴィアの大草原をサイクリングする際に便利なのがMapy.czというアプリ。

Mapy.cz

Mapy.cz
開発元:Seznam.cz a.s.
無料
posted withアプリーチ

サイクリング用の道路が表示されているので快適にサイクリングすることができます。
ダウンロードしてオフラインで使用も可能。

もちろんサイクリングだけでなくバスや徒歩での移動の際も、細かいところまで載っているので非常に便利です。

バスと徒歩

自転車レンタルの道が絶たれたので、バスと徒歩で周ることにします。

バスと徒歩のルートはこんな感じ。

赤線:バス
青線:徒歩

このルートの場合の徒歩の距離は約8km。

キヨフ,a.s.(Kyjov,a.s)からストラージョヴィツェ(Strážovice)

キヨフ,a.s.からストラージョヴィツェまでバスで移動します。

106番か661番のバスに乗れば行けます。
乗り場は4番。
ドライバーからチケットを購入します。

【キヨフ,a.s.からストラージョヴィツェ】
料金:16コルナ(約80円)
所要時間:約10分

チャペル①

ストラージョヴィツェ(Strážovice)で降りたら、まずは小さなチャペルへ。

ここへ行く途中で陽気なおじさんに話しかけられました。
畑仕事をしてて、パプリカとか育ててるそう。
なんか色々と説明してくれたけど、現地の言葉だったから全くわからなかった(笑)

でも陽気に優しく説明してくれてるのは伝わった。

最後にアメちゃんくれたよ。ありがとう。
写真に写る時はしっかりキメてます(笑)

チャペルへ行く道は農道のような感じです。

この道からも大草原が見渡せます。

チャペルはこんな感じ。

チャペル②

チャペルから次のチャペルへ。

ここまで歩いていく途中もキレイな景色を眺められます。

チャペルはこんな感じ。

Svatobořice-Mistřín, školaからキヨフ,a.s.

Svatobořice-Mistřín, školaのバス停まで歩きます。

チャペルからバス停までの道のりも大草原。

本当にキレイな大草原に心奪われてしまいす。
菜の花の黄色と鮮やかな緑のコントラストがなんとも言えないほど美しい。

Svatobořice-Mistřín, školaからキヨフ,a.s.まで戻ります。

663番のバスに乗ります。

【Svatobořice-Mistřín, školaからキヨフ,a.s.】
料金:16コルナ(約80円)
所要時間:約15分

まとめ

【ブルノ〜キヨフ】
料金:往復200コルナ(約1,000円)
往路:ブルノ8:12発 – キヨフ9:37着
復路:キヨフ16:24発 – ブルノ17:55着
所要時間:片道約1時間25分

自転車レンタルでモラヴィア大草原を周遊する場合は、インフォメーションセンターの営業時間に注意しましょう。

【営業時間】
・10月から5月末
月〜金:9:00〜17:00
土:9:00〜11:00
日:休館

・6月から9月末
月〜金:9:00〜17:00
土:9:00〜15:00
日:9:00〜15:00

【レンタル料金】
1/2日(6時間以内):100コルナ(約500円)
1日(24時間):200コルナ(約1,000円)
以降1日おき:100コルナ(約500円)
1週間:600コルナ(約3,000円)

※デポジットで1,000コルナ(約5,000円)が必要
※価格は、ヘルメット、照明、ロックを含んだもの

【キヨフ,a.s.からストラージョヴィツェ】
料金:16コルナ(約80円)
所要時間:約10分
【Svatobořice-Mistřín, školaからキヨフ,a.s.】
料金:16コルナ(約80円)
所要時間:約15分

モラヴィアの大草原は、私的にはヨーロッパで1番感動した景色でした。
本当に美しい。

人も少なくてのどかで、本当に気持ちが良かったです。

チェコに行くなら是非、モラヴィアの大草原に行くことをおすすめします。

参考になれば幸いです。

坂江基生
それでは、笑顔の旅を!