【インド】ジャイプール、巨大階段井戸チャンド・バオリへの行き方

シェア


ジャイプールのシンディ・キャンプ・バスターミナルから巨大階段井戸のチャンド・バオリへの行き方です。

チャンド・バオリ(Chand Bawri)


チャンド・バオリとは、インドで最も深く大きな階段井戸の一つ
13階の階層からなり、段数の総数は3500段、深さは約30メートルにもなる巨大階段井戸です。

シンディ・キャンプ・バスターミナル(Sindi Camp Bus Stand)

チケット購入場所

セントラルバスターミナルの2番プラットフォームの窓口で購入。

窓口で「シカンドラヘ行きたい」と言ってチケットを購入。
指定席で、1人100ルピー(160円)

車内はなんだかうんこ臭い。
そして汚い。

11:59 出発。

シカンドラ〜チャンド・バオリ

14:14 シカンドラに到着。
交差点で降ります。

バスから降りて最初に声をかけてきたリキシャの運転手と交渉。

リキシャ
チャンド・バオリに行くの?

坂江基生
そう、いくら?

リキシャ
往復で300ルピー(約480円)

坂江基生
ごめんね、高い。じゃあね

リキシャ
…250!
坂江基生
200

リキシャ
OK

交渉成立で出発。
色々な方のブログで大体往復で200ルピー(約320円)と書いてあったので、その値段で乗りました。

何人か乗せたりおろしたりしながら、チャンド・バオリに到着。

坂江基生
またここに戻ってくればいい?

リキシャ
ウェイティングチャージ50ルピー

坂江基生
ノー。あなたは往復で200ルピーと言った。それ以上は何も言っていない

リキシャ
ウェイティングチャージ50ルピー

坂江基生
ノー

相手

手で行ってこいとひょいひょいとやられ、私は井戸に向かう。

チャンド・バオリの様子


入場料は無料。
本当に井戸だけなので、観光は10分程度で終わります
しかしその様子は圧巻。

充分に階段井戸を満喫しました!

リキシャに戻ってバスを降りた場所まで帰ります。
ウェイティングチャージは取られませんでした。

交差点についてリキシャに200ルピー渡し、ジャイプール方向の車線へ渡ります。

帰りのジャイプール行きバス乗り場

降りたところと同じ交差点です。

特にバス停があるわけではないので注意しましょう。

ちょうどジャイプール行きのバスが来ていて、料金徴収係の人が「ジャイプール!ジャイプール!」と叫んでいたのでその人に再確認してバスに乗りました。

100ルピー(約160円)

ジャイプールのセントラルバスターミナルまで行くと思っていたのだが、ずいぶん手前で終点となり降ろされてしまいました。
乗ったバスがたまたまここが終点だったのかもしれません。

まとめ

ジャイプールバスターミナルから片道2時間15分程で行くことができます。

かかった料金はトータルで400ルピー(約640円)

シカンドラに着いたらリキシャと交渉してチャンド・バオリまで向かいます。
往復200ルピー(約320円)

帰りはバスターミナルまで行かない可能性があるので注意しましょう。

参考になれば幸いです。

坂江基生
それでは、笑顔の旅を!