【バスタイ橋】プラハからドイツ・ドレスデン経由でバスタイ橋への行き方と料金。

シェア

2019年8月現在はイギリスです。

【これまでに行った国】
タイ・カンボジア・ベトナム・スリランカ・インド・ウズベキスタン・トルクメニスタン・アゼルバイジャン・ジョージア・トルコ・ギリシャ・エジプト・エチオピア・マダガスカル・ケニア・タンザニア・ザンビア・ボツワナ・ナミビア・南アフリカ・ブルガリア・ルーマニア・モルドバ・ウクライナ・ポーランド・オーストリア・チェコ・ドイツ・オランダ・イギリス・ベルギー・スペイン・アンドラ公国・モナコ公国・フランス

リアルタイム情報などはTwitterでつぶやいてます。
Twitterアカウント→@smilect0111

質問などあればどうぞお気軽にTwitterでメッセージください!

チェコ・プラハからドイツ・ドレスデン(Dresden)へ移動し、バスタイ橋へ行きます。

バスタイ橋は、ザクセンスイス国立公園(Saechsische Schweiz)という公園内の山の山頂に架かる橋です。

岩山をつなぐその橋は、まるで天空に架かる橋のよう。

昼過ぎにドレスデンに到着し、バスタイ橋へ行き、その夜にバスタイからベルリンへ向かいました。

※1ユーロ=123円で計算

プラハからドレスデン

FLiX BUSでチケット購入。

FlixBus: Smart Bus Travel

FlixBus: Smart Bus Travel
開発元:FlixMobility GmbH
無料
posted withアプリーチ
【プラハ〜ドレスデン】
料金:11.9ユーロ(約1,464円)
時間:12:10発 – 14:00着
所要時間:1時間50分

プラハからの乗り場はPraha Florenc ÚANという場所から。

バスタイへは1時間50分で到着します。
プラハからの日帰り旅行も充分に行ける距離ですね。

到着場所はDresden central station(ドレスデン中央駅)

ドレスデン中央駅のコインロッカー

駅のコインロッカーに大きな荷物は入れて行きました。

ドレスデン中央駅は大きくない駅なので、コインロッカーもすぐに見つけられます。

【ドレスデン中央駅コインロッカー】
小:3ユーロ(約369円)
大:4ユーロ(約492円)
※最大利用時間は72時間

ドレスデン中央駅からクアオルト・ラーテン駅(Kurort Rathen)

ドレスデンの駅に無料Wi-Fiはありましたが、1日30分しか使えません。

チケットは自動販売機から購入できますが、私はチケットオフィスの窓口から購入しました。

【ドレスデン中央駅〜クアオルト・ラーテン駅(Kurort Rathen)】
料金:片道6.5ユーロ(約806円)
所要時間:約35分

ドイツの電車は2階建てで、めちゃくちゃ綺麗で近代的。

約35分でクアオルト・ラーテン駅(Kurort Rathen)に到着。

クアオルト・ラーテン駅から渡し船

到着したら渡し船乗り場へ向かいます。

途中にインフォメーションセンターもあります。

徒歩4分で到着。

【渡し船】
料金:往復2ユーロ
※片道のみだと1.2ユーロ


向こう岸に着いたらバスタイ橋までハイキングです。

バスタイ橋

ゆっくり登っても1時間くらいでバスタイ橋まで行けます。

渡し船のところから直進すると、バスタイの看板があります。

看板通りに左手に進んで行きます。

少しするとこんな建物があります。

この建物を挟んで二手に道が別れますが、進むのはこのどちらでもありません。

建物の真向かいに山中に入っていく道がありますので、そこを進んでいきます。
「Bastei」と書かれた看板があります。

あとはほぼ1本道なのでわかりやすいです。

途中には川と街を見渡せる景色の良いところもあります。
この日は天気が悪くてあまり景色は良くありませんが(笑)

バスタイ村博物館

山頂手前にバスタイ村の博物館があります。
博物館と呼ぶのが正しいのかわかりませんが、中にはかつての暮らしの様子が記されたものが少しだけあります。
ここからバスタイ橋を観ることもできます。

【入場料】
大人:2ユーロ(約246円)
子供:1ユーロ(約123円)

特に入る必要は無いですね。
ここからでなくてもバスタイ橋の全体を観ることができるところはありますから。

バスタイ橋

ドレスデンからベルリン

FLiX BUSでチケット購入。

【ドレスデン〜ベルリン(Berlin)】
料金:9.99ユーロ(約1,229円)
所要時間:2時間50分

乗り場はプラハからのバスで降りたところの同じ場所。

このバスは出発がかなり遅れました。

バスがドレスデンのバス停に2時間ほど遅れて到着。

バスだとまああるあるですね。

到着地はベルリンのアレクサンダー広場(Alexanderplatz)。

ベルリンで泊まったホテル

A&O ベルリン ハウプトバーンホフ(A&O Berlin Hauptbahnhof)


チェーンのホテルです。

綺麗で広くて、Wi-Fiも問題なく使えます。
共用スペースも広い。

宿泊するだけならとてもいいと思います。
値段は少し高いですが。

キッチンもありますが、私が泊まった部屋とは別棟の一番最上階にキッチンがあったのでむちゃくちゃ遠かった。

そしてキッチンは狭くて汚いです。
冷蔵庫やIHコンロはあります。

まとめ

【プラハ〜ドレスデン】
料金:11.9ユーロ(約1,464円)
時間:12:10発 – 14:00着
所要時間:1時間50分
【ドレスデン中央駅〜クアオルト・ラーテン駅(Kurort Rathen)】
料金:片道6.5ユーロ(約806円)
所要時間:約35分
【渡し船】
料金:往復2ユーロ(約246円)
※片道のみだと1.3ユーロ
【ドレスデン〜ベルリン(Berlin)】
料金:9.99ユーロ(約1,229円)
所要時間:2時間50分

参考になれば幸いです。

坂江基生
それでは、笑顔の旅を!